イシス有翼座像
イシス有翼座像

8月末頃再入荷予定

大女神の風格

オシリスの妻イシスは、しばしば翼を付けた女性の姿で表されます。
牛の角と太陽円盤の付いたハトホルの冠を着け、翼を大きく広げ片膝を立てて座ったお馴染みのポーズは、死者を守るように墓の壁画などに描かれています。同じ有翼姿の女神にはマアトやネフティスなどがいますが、冠で見分けることができます。

神々と人間の母としての役割や死者の復活を助ける役目がありますが、この像は「偉大なる魔術の者」としての大女神の風格を表しているようです。手作りの原型を使っていますので、台座を含め左右の長さや角度が全く対称という訳ではありません。また、額の型抜けが粗いですが、他は比較的きれいな仕上げになっています。底面は黒の布貼りです。ご注文はこのページ下部の「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。

■サイズ:高さ17.5cm 幅26cm 奥行き6.7cm
■材質:ブロンズレジン(ブロンズ粉入り樹脂)製
■製造:中国
■梱包:発泡スチロールの抜き型に保護され箱に入っています







イシス有翼座像

イシス有翼座像
型番 1440
販売価格

10,600円(税込)

在庫数 0
品切れ中
Cart
Category
Profile

翠微とは?

中国唐代の詩人、杜牧の「九日斉山の登高」の一節「客と壺を携えて翠微に上る」に因んでいます。

洞主のブログはこちら
ツイッターはこちら
-----------------------
古代エジプトの祭り
トピックス、リンク集
-----------------------
古代エジプト暦
現代歴8/18〜8/27は
   :
季:アケト(増水期)
月:パ=エン=イペト(第2月) 週:第1週