ロゼッタストーンのメッセンジャーバッグ
ロゼッタストーンのメッセンジャーバッグ

雑誌や書類をどんなバッグに入れていますか?

エジプト展で買った図録、大判の遺跡写真集、ヒエログリフのテキスト。趣味の集まりに出かける時、あなたはどんなバッグに入れるでしょう。適当な大きさのバッグがない?なんとか入るけれど本が傷みそう?取りあえず入るサイズのバッグに入れている?

古代文字ファン、古代エジプトファンのあなたには、ロゼッタストーンデザインのメッセンジャーバッグがお勧めです。メッセンジャーバッグとは肩からたすき掛けして背中にバッグを回し、自転車やバイクで書類などを配達する人たちが使うバッグです。書類はもちろん、大判の雑誌がすっぽり入る大きさで、大きなフラップをマジックテープで留めるようになっています。

柄の出方は多少異なりますが、3種類の文字の位置は同じです。バッグの中には底板が入っています。本体側のマジックテープは横長、フラップ側は縦長ですので、さっとフラップをかぶせるだけでマジックテープの位置がずれることなくフラップが留まります。また、内側にはジッパー付きのポケットが1個付いています。
大英博物館オリジナルのロゼッタストーン柄バッグで古代文字ファンをアピールしてください。
ご注文はこのページ下部の「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。

■横37cm 縦31cm 底幅12cm
■ポリエステル製
■大英博物館オリジナルグッズ 正規輸入品
★使い始めは樟脳のようなにおいがします。ご了承ください。





★下の写真の本はツタンカーメン展の図録です。付属品ではありません。



↓ショルダーバッグ(小さい方)との大きさ比較


ロゼッタストーンのメッセンジャーバッグ

ロゼッタストーンのメッセンジャーバッグ
型番 1340
販売価格

4,900円(税込)

購入数

Cart
Category
Profile

翠微とは?

中国唐代の詩人、杜牧の「九日斉山の登高」の一節「客と壺を携えて翠微に上る」に因んでいます。

洞主のブログはこちら
ツイッターはこちら
-----------------------
古代エジプトの祭り
トピックス、リンク集
-----------------------
古代エジプト暦
現代歴9/17〜9/26は
   :
季:アケト(増水期)
月:ハトホル(第3月) 週:第1週