マアト有翼座像
マアト有翼座像

あなたの側に真実の女神を

マアトは宇宙の秩序と真理を神格化した神で、イシスと同様に有翼姿で表されることがあります。頭に着けたダチョウの羽根はマアトの印で、死者の心臓の計量では天秤皿の片方にこの羽根が乗せられ、吊りあうかどうかで死者の告白が真実であるかがわかります。また、王が手のひらに小さなマアトを乗せた姿が壁画などに描かれていますが、これは王が宇宙の秩序を守り、道徳を重んじることを神々に誓っている姿です。

片膝を付いて座り翼を広げたマアトは微笑んでいます。あなたの心が真実に満ち、いつも穏やかでいられますよう、お側にマアトの像を置き、心にマアトを住まわせてください。広げた翼は正面に向かって包み込むように傾斜しています。底面は黒の布貼りです。ご注文はこのページ下部の「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。

■サイズ:高さ15.5cm 幅21.5cm 台座奥行き6.5cm
■材質:ブロンズ粉入りレジン(樹脂)製
■製造:中国
■梱包:発砲スチロールの抜き型に保護され箱に入っています







マアト有翼座像

マアト有翼座像
型番 1267
販売価格

7,600円(税込)

購入数

Cart
Category
Profile

翠微とは?

中国唐代の詩人、杜牧の「九日斉山の登高」の一節「客と壺を携えて翠微に上る」に因んでいます。

洞主のブログはこちら
ツイッターはこちら
-----------------------
古代エジプトの祭り
トピックス、リンク集
-----------------------
古代エジプト暦
現代歴6/14〜6/23は
   :
季:シェムゥ(収穫期)
月:メスト・レー(第4月) 週:第1週