シストラム:バステト
シストラム:バステト

音楽の女神バステトの持ち物

シストラム、又はシストルムと呼ばれる楽器の一種です。
銅の輪に渡した棒にシンバルが並んだこちらのシストラムは、輪型シストラムと呼ばれています。
主に女性用の楽器で、儀式の際に女性神官や王妃などがシストラムを持つ姿がパピルスなどに描かれています。また、女神バステトは猫頭人身で表される場合はシストラムを手にしています。

儀式以外の実用品としては青銅製が多く、ハトホル神の顔が模られていましたが、こちらのシストラムは音楽の女神バステトの動物である猫が柄になっています。また蛇のモチーフが添えられたものも多く、猫の胸にコブラが付いています。
シンバルの一部の形が完全でなかったり、表面仕上げにムラがあります。ご了承ください。
ご注文はこのページ下部の「カートに入れる」からどうぞ。

■サイズ:高さ28.5cm 幅12cm 厚さ3.5cm
■材質:銅(シンバルはアルミニウム?)+柄はレジン製
■製造:インド
■梱包:エアクッションに包まれています(箱はありません)





シストラム:バステト

シストラム:バステト
型番 1157
販売価格

7,200円(税込)

購入数


関山香プレゼント中 詳しくはこちらから

Cart
Category
Profile

翠微とは?

中国唐代の詩人、杜牧の「九日斉山の登高」の一節「客と壺を携えて翠微に上る」に因んでいます。

洞主のブログはこちら
-----------------------
古代エジプトの祭り
トピックス、リンク集
-----------------------
古代エジプト暦
現代歴8/18〜8/27は
   :
季:アケト
月:パ=エン=イペト(第2月) 週:第1週