スカラベ(黒)
スカラベ(黒)

丸みがかわいい小振りのスカラベ

ナイルが運んだ沃土の黒に永遠を表す金色で縁どられたスカラベです。護符や印象として広く使われました。死者の書の一部を刻み、死者の心臓の位置に置いた「心臓スカラベ」の他に、模様を描いたものや、昔の王名を飾りとして刻んだものもあります。

この小振りの黒のスカラベの裏に入った連続渦巻き模様は、新王国時代が始まる前の第2中間期、ヒクソスが支配した時代のスカラベに特徴的な模様です。裏面には気泡抜けの小さな穴がいくつもあり、仕上げも少し粗いですが、コロンとした丸みに金の縁取りが美しいかわいいサイズのスカラベです。ご注文はこのページ下部の「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。

■サイズ:長さ7cm 幅4.8cm 高さ3cm
■材質:レジン(樹脂)製
■製造:中国
■梱包:気泡緩衝材に包まれ箱に入っています







スカラベ(黒)

スカラベ(黒)
型番 1141
販売価格

1,300円(税込)

在庫数 0
品切れ中
Cart
Category
Profile

翠微とは?

中国唐代の詩人、杜牧の「九日斉山の登高」の一節「客と壺を携えて翠微に上る」に因んでいます。

洞主のブログはこちら
-----------------------
古代エジプトの祭り
トピックス、リンク集
-----------------------
古代エジプト暦
現代歴10/17〜10/26は
   :
季:アケト(増水期)
月:カ=ヘル=カ(第4月) 週:第1週