トトのキャンドルホルダー
トトのキャンドルホルダー

トト神とともに静かな時間を

ヒエログリフを発明した神々の書記トトは、月の神でもあり、時間の神でもあります。壁画では葦のペンとパレットを手にして死者の心臓の計量に立ち会う姿が有名ですが、こちらの片膝を付いて壺を持つポーズは知性とともに力強さを感じさせる安定感のある像です。

手に持った壺にキャンドルやコーン香を挿すようになっています。一般的なスティックキャンドルが使えますが、差し込む際には壺の下に手を添えてトトの手首に負担がかからないようにしてください。挿したキャンドルが斜めになる場合は壺の底にアルミフォイルを敷いて角度を調整してください。少しの塗装斑や髪の筋の乱れはご容赦ください。底面は黒の布貼りです。ご注文はこのページ下部の「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。

■サイズ:高さ16cm 幅8cm 奥行き9cm
■材質:ブロンズ粉入りレジン(樹脂)製
■製造:中国
■梱包:発泡スチロールの抜き型に保護され箱に入っています







トトのキャンドルホルダー

トトのキャンドルホルダー
型番 1473
販売価格

6,800円(税込)

購入数

Cart
Category
Profile

翠微とは?

中国唐代の詩人、杜牧の「九日斉山の登高」の一節「客と壺を携えて翠微に上る」に因んでいます。

洞主のブログはこちら
-----------------------
古代エジプトの祭り
トピックス、リンク集
-----------------------
古代エジプト暦
現代歴12/16〜12/25は
   :
季:ペレト(播種期)
月:パ=エン・メヘル(第2月) 週:第1週